世界は推しでできている

若手俳優を推しているおたくの独り言墓場

おたくのこと

推しくんの未来をひたすら念じるおたくの話

俳優はいかにしてチャンスを掴むのか 業界関係者でもなんでもないしがないファンは、その術について詳しくはわからない。 一般人の感覚として真っ先に思いつくのが、オーディション。某ラケットミュは、私がよく観に行っていた頃(何年前かはさておき)、ど…

推しくんの香りには不安が付き纏う

すっかり冬の空気ですね。夏が苦手で、寒いのが得意かと問われればそれも苦手ですと答えるタイプですが、とはいえ冬生まれ。ピリッとする寒い朝の硬い匂いと、突き抜けるように高い空が好きです。空気に混じる季節や天気を嗅ぐのが好きで、記憶の中ではかな…

とろ火な接触は好きですか?

みなさーん、接触は好きですかー? (ちなみにタイトルは某メーカーのきれいなお姉さん的なやつのノリで読んでください) 私は当日までに500回くらい鏡を叩き壊しながら、ほいほいと接触をしに行くタイプです。ほいほいと書くと、余裕綽々感が漂っていますが…

現場がないと病みがちなおたくは何をして過ごすのか

推しくん、コンスタントにお仕事が入っていて本当にファンとして嬉しい限りです。関係者各位ありがとうございます。とはいえ、どんなにお仕事が続いているとはいっても、舞台の稽古期間などは、現場と呼べるものがありません。こういう期間、おたくのみなさ…

おたくが現場に携えるべきものとは〜更新通知を待ちわびて〜

突然はじまる〜〜推しくんSNSのここが好き ・元気がもらえる 応援している人が、リアルタイムで生きている、生きて文字を打っている事実ってすごいですよね! ・勢いがある 百聞は一見にしかず! ・面白いと真面目の振り幅が大きい 終演後の感謝の言葉や共演…

他者のフィルターを通した推しくんも知りたい話

私のみている世界はとても狭い。狭いにも関わらず、自分の目で見たものだけをメインに据えて、多面体の一面だけをすべてのように語ってしまうのは悪い癖だと思う。足りない視点を補ってくれる存在は本当にありがたいし、それは私ひとりではなし得ない。 私が…

推しバレの地、ここはオアシスかはたまた地雷原か

気づくと、ただ推しくんのことや推しゴト、おたくとしての自分についてだらだらと駄文を綴るこのブログも50記事を超えていました。当初は、ひとりで吐き出せる場が欲しくてスタートさせたブログでしたが、そこそこ承認欲求にまみれた人間なので、やっぱり反…

舞台『ジョーカー・ゲーム』をとにかくダイマしたいおたくの感想【後編】

舞台『ジョーカー・ゲーム』ダイマキャンペーン第3弾!!!舞台2幕編ようやく仕上がりました!!! (お題箱でエールを下さった投稿者さま*1、ありがとうございました!おかげで最後までがんばれました!) ジョカステってなんぞや?という概要はコチラ(ネ…

推しごとに体重管理をされる女

現場のないブログ主はとても饒舌。一方、推しくんは本番前なので完全にツイッターが営業休止中で静かです。 以前、推しくんのSNSについて触れたこちらの記事。 それに反応して下さった記事からの引用がこちら。 勢いのある芸能人のTwitterってなんだ!?!?…

今年を振り返ってみようシリーズ2017②

ないのなら 書いてしまおう ホトトギス(第2弾) 推しくんの2017年を振り返るシリーズ第2弾です。前回の記事では2017年上半期をたいそう雑に振り返りました。 おそらくそちらの記事を参考に、なんと!2名の方が推しくん誰だクイズに正解しておりました~~!…

今年を振り返ってみようシリーズ2017①

2017年も残すところ2ヶ月と数日。推しくんにあけましておめでとうを伝えた日(仕事初めのお手紙で)がつい2週間くらい前のような気がするけど、だとしたらこの2週間でとんでもない金額を推しくん関連コンテンツに突っ込んでいることになるので、2週間って怖…

そこはまるで遊園地〜SNS文化とファンの在り方の多様化〜

拝啓 推しさま近頃SNSが大変静かですが、いかがお過ごしでしょうか?今週中になにかひとこと、元気な勢いのあるひとこと(推しくんのSNSは勢いでできています)を拝見できると、大変嬉しいです。何卒よろしくおねがい致します。 そんなわけで、近頃推しくん…

現場には魔物が棲んでいる

病は気から。まさにその通りで、気持ちは体調に直結します。それは推し事に関してもそうです。私は現場があるときは、たいてい体調が芳しくありません。悪いというよりも、現場(物理的な意味)が近づいてくると悪くなっていく感じです。 悪くなるというと語…

輝くあなたをみたい、そのエゴのため私は今日も応援の気持ちをおくる

みなさん台風の被害は大丈夫でしたでしょうか?こちらは大丈夫です!それよりも推しくんのお仕事決まって感情が風速毎秒30メートルくらいで突風ジェットストリームです!!! 来年のお仕事がなかなか埋まらず、かといってヤバいビッグコンテンツに出演するた…

思わずダイマしたくなる推しくんの10個の魅力

推しが好きだ~と叫び~たい、明日を変えてみよう~~~(果たしてこの昭和ネタが伝わるのだろうか。多分半分以上伝わんないよね。ジェネレーションギャップつらい) こんにちは!セロトニン不足です!紫外線とは犬猿の仲だけど太陽恋しいよ~~~。 さて、…

過保護おたくが考える過保護おたくと貶し愛

過保護おたく、という造語はツイッターやはてブロ内でもわりと目にする単語かな?(当社比)と思っていたので、いい感じに意味をまとめたページでも貼っておこうかな~とぐぐったら、まさかのヒットしない!?!?という事態に笑っています。え……過保護おた…

私が推しに手紙を書き続ける理由

こんにちは!!!寒いですね!!!でも推しくんは寒さをふっとばす勢いでとっても充実したここ数日を過ごしたようで、それを知って私も心がぽかぽかです。 最近は毎週のように現場があって、現場ごとにお手紙を入れるので、なんだか毎日お手紙のことを考えて…

推しくんから受け取りたい言葉

若手俳優も息をするようにSNSを駆使する昨今、彼らからは様々な言葉が届きます。ツイッターやインスタ、ブログに生配信。いろんなツールでいろんな一面を垣間見ることができます。 みなさんにとって、推しくんが発信してくれたら嬉しいメッセージってなんで…

初心に立ち返ろうキャンペーン『テニミュ青学vs立海』

テニス懐古厨の1stシーズンおばちゃんが、この前とっっっても久々にテニミュに行ってきたよ!!!そうしたら、忘れていたきらめきを思い出したよ、という記事です。 久しぶりというのがどれくらい久しぶりかというと、年単位で久しぶりでした。そして思った…

私の推しくんはここから〜推しバレ風味〜

お題「あなたの推しはどこから?私は○○から こちらお借りして書かせてもらいます! もう推しくんが誰かわかってしまってもいいかな~という心意気で筆をとりました。推しくんを推しはじめたきっかけについて、思い出に浸りながら書きたいな~と思います。(…

おたくの振舞いは火の粉となって俳優に降りかかる

なななんと!!!このブログ「世界は推しでできている」開設から4ヶ月が経っていました。すごい。よく頑張った私。 これが35記事目だそうです。 いつも読んで下さるみなさん、反応くださるみなさん、ありがとうございます。未ログインの会社のPCで読むことが…

同じ役を二度と観たくないし、5000兆回観たい女

推しくんが愛しくてしかたがないターンがきています!!!!! 私は知っているんです、もうこれは、ずっとずっと堂々巡りだって。このターンのあとには、おちてメッソメソするターン絶対くるって知ってるけど、最近は最高に推しくんが好きです。 いや、ずっ…

"心配"という不安の奥底にうごめくもの

推しを心配することに関して、グループ内でもいくつかあがっていて拝読しました。 ほええ~~~~~~~~~~~~~~開眼!!!!!!!! そんな気分です。決してバカにしてたりとかそういうことではありません。 ただ、自分のなかにある凝り固まってしま…

推し被りのこの地獄を反面教師にして下さい

korilakku.hatenablog.com わ~よろしかったらお友達になりませんか?(ナンパ) 同意しすぎて首がもげるかと思いました。 本当にこれなんです。 でも、私の現状はさんざん書き連ねていますが、こんなことになっています。 同担が友人である場合の醜い内紛 -…

推しくんの事務所にとっての推しくんの価値とは

お……こんな世界があるんですね。 (と、とある記事を拝見して書いたのですが、元記事を消されていらっしゃるようです。なので、事務所と推しくんのことについて触れるエントリーに変えました) 推しくんが事務所に大事に扱われているかどうかって、おたくは…

『アイ★チュウ ザ・ステージ』という新ジャンルと原作おたくの存在について

ご縁があり、先日千秋楽を迎えた『アイ★チュウ ザ・ステージ』を観劇してきました。 初見時はとても戸惑いました。 事前に公式からも「参加型」舞台だとはアナウンスがあったし、あらすじも以下のような感じで、客席の投票がその日のエンディングを左右する…

当ブログのグループ使い分けと推しバレについて

グループの話、乗り遅れております。 ほぼほぼ2つのグループと、それぞれの用途については決着した(?)ように思うので、ソレに従う形で今後投稿していこうと思います。ゆっくりPC開く時間がとれるまでは、現状ママで失礼致します!面倒だからブログまるご…

同担が友人である場合の醜い内紛

友だち(しかも同担)と連番で入ると、それはそれで楽しいものです。開演前にご飯したり、物販一緒に並んだり、パンフの感想を開演前に言い合ったり。終演後も、たった今観た鮮度のいい記憶をもとにあれこれ感想を言い合えたり。すごく楽しいです。 でも私は…

「B-PROJECT on STAGE OVER the WAVE!」に寄せて

傷口には塩を塗り込むタイプなので、心が耐えられるギリギリまで批判意見もツイッターで検索するようにしています。 最近ではこのカテゴリでも何度か話題にあがっている「B-PROJECT on STAGE OVER the WAVE!」について、賛否両論眺めています。 今回はこの作…

現場に現れる完全すっぴんという名のUMA

唐突ですが、成人女性がすっぴんのまま、推している顔面のいい若手俳優の視界に入るのって、どういう気持ちなんですかね。すっぴん風メイクではなく、本気も本気のすっぴん。 どの若手俳優にも一人くらいはいる気がするんですけど、私が知っている世界だけな…