世界は推しでできている

若手俳優を推しているおたくの独り言墓場

おたくのこと

"心配"という不安の奥底にうごめくもの

推しを心配することに関して、グループ内でもいくつかあがっていて拝読しました。 ほええ~~~~~~~~~~~~~~開眼!!!!!!!! そんな気分です。決してバカにしてたりとかそういうことではありません。 ただ、自分のなかにある凝り固まってしま…

推し被りのこの地獄を反面教師にして下さい

korilakku.hatenablog.com わ~よろしかったらお友達になりませんか?(ナンパ) 同意しすぎて首がもげるかと思いました。 本当にこれなんです。 でも、私の現状はさんざん書き連ねていますが、こんなことになっています。 同担が友人である場合の醜い内紛 -…

推しくんの事務所にとっての推しくんの価値とは

お……こんな世界があるんですね。 (と、とある記事を拝見して書いたのですが、元記事を消されていらっしゃるようです。なので、事務所と推しくんのことについて触れるエントリーに変えました) 推しくんが事務所に大事に扱われているかどうかって、おたくは…

『アイ★チュウ ザ・ステージ』という新ジャンルと原作おたくの存在について

ご縁があり、先日千秋楽を迎えた『アイ★チュウ ザ・ステージ』を観劇してきました。 初見時はとても戸惑いました。 事前に公式からも「参加型」舞台だとはアナウンスがあったし、あらすじも以下のような感じで、客席の投票がその日のエンディングを左右する…

当ブログのグループ使い分けと推しバレについて

グループの話、乗り遅れております。 ほぼほぼ2つのグループと、それぞれの用途については決着した(?)ように思うので、ソレに従う形で今後投稿していこうと思います。ゆっくりPC開く時間がとれるまでは、現状ママで失礼致します!面倒だからブログまるご…

同担が友人である場合の醜い内紛

友だち(しかも同担)と連番で入ると、それはそれで楽しいものです。開演前にご飯したり、物販一緒に並んだり、パンフの感想を開演前に言い合ったり。終演後も、たった今観た鮮度のいい記憶をもとにあれこれ感想を言い合えたり。すごく楽しいです。 でも私は…

「B-PROJECT on STAGE OVER the WAVE!」に寄せて

傷口には塩を塗り込むタイプなので、心が耐えられるギリギリまで批判意見もツイッターで検索するようにしています。 最近ではこのカテゴリでも何度か話題にあがっている「B-PROJECT on STAGE OVER the WAVE!」について、賛否両論眺めています。 今回はこの作…

現場に現れる完全すっぴんという名のUMA

唐突ですが、成人女性がすっぴんのまま、推している顔面のいい若手俳優の視界に入るのって、どういう気持ちなんですかね。すっぴん風メイクではなく、本気も本気のすっぴん。 どの若手俳優にも一人くらいはいる気がするんですけど、私が知っている世界だけな…

推しの客観的人気についての出口のない考察

お久しぶりです。担降りしてないですよ!ちゃんと推しくんのおたくは継続しています!!! お察しですが、推しくんの本番があったのでインプットでいっぱいになって、アウトプットするところまで脳みそが機能しないままここ数週間をすごしていました。 みな…

その原作、舞台化するってよ

若手俳優おたく界隈の皆様、お疲れ様でした。ひとまず出口の見えない暗鬱とした気分には、これで一旦区切りがつきましたでしょうか? 今後戦地に赴く方々に労いの気持ちを手向けつつ、こちらは全てが杞憂に終わり…ガチ杞憂だったな!!!と笑っています。 出…

推しエゴサをするその心とは

心がそわっそわしています、こんにちは! ここ一ヶ月ほどひっそりとしていた推しくん界隈が、なんやかんやここ数日動きがあって心臓と消化器官が置いてけぼりになっていて体調不良です。 でも推しくんに動きあっての体調不良なので、とても前向きな体調不良…

ツイッターは何分寝かせますか?

ブログはやってないけど、Twitterはやっている推しくん。近況を知るには、本人の更新を待つしかありません。 せっかくの推しくんの更新は、もちろんいち早く知りたいので、通知設定をオンにしているわけですが…。 さて、ここで問題が発生します。 反応するま…

安定したプロのおたくになりたかった話

みなさん、推しくんと会うスパンってどれくらいですかね? もちろんお仕事の頻度とかにもよるかと思うんですが、私はわりとコンスタントに毎月なんだかんだ推しくんを観たり接触する機会があります。ありがたいことに。ありがとうございます。 と、ここで浮…

おたくは舞台になり得るか?

推しごとはないのに多忙だとなんだか悔しく感じてしまうあたり、性根が変色して腐りかけている気がします。 先日ツイッターでみかけた、とある舞台のあらすじが怖すぎる!的な話題。 主人公が若手俳優のリアコ且つガッツなおたくで、もっと特別な存在になり…

七夕に願うこと

推しくんにとっての幸せはなんなのか。 推しくんにまつわる最新トピックがないと、たいていこんなことを考えて過ごしています。 推しくんは以前インタビューで、この世界を目指したきっかけや経緯なんかを話していたんですが、2.5俳優のような肩書になりつつ…

ジェットコースター推しロマンス

推しくんはメイクがすごく映える顔立ちをしています。 すっごーく薄味な顔なわけでもないし、コテコテな濃口でもない、ちょうどいい塩梅なんです。贔屓目込みで。 最近2.5次元作品が続いていて、色んな髪色やカラコンを装着しているのですが、どれもいい感じ…

ファンサ欲と秋の空

「ファンサなんか要らぬ!板の上で輝く貴方が観られればそれ以上はなにも望まぬ!」 こんな風に竹をパッカーンと割ったような武士メンタルでいられれば一番なのですが、残念ながら現代社会に生きるメンタルジェットコースターの私はそこまで割り切って推しく…

同担といて「うぉぉ〜〜い!!!」となる話

同担のお友達がいます。そのお友達とは、なんとなくいい距離感で仲良くやっています。なにか解禁されれば推しくんのかわいさかっこよさについて共有し、胸にあふれるパッションを発散させてもらっています。きっかけは推しくんでしたが、今では推しくんの現…

もしも推しが選挙をしたら

すでにちょっと旬が過ぎていそうな、例の結婚宣言について考えてみました。 といっても私は該当の選挙には参加していないし、ほとんど知識もないので、その界隈でアレがどういうことなのかというのはなにも触れません。本業の方たちにおまかせします。 が!…

あなたは推しのTOになりたいですか?

まず「TO」とはなにか?ぐーぐる先生に聞いてみました。 to オタク 意味 - Google 検索 その人のおたくの中でも最上位に強いおたくといった意味ですが、そもそも若手俳優界隈でもTOって一般的に使われるんですかね? 推しくんの場合は俳優以外にも現場があり…

推しとティーシャツとわたし〜同担を添えて〜

唐突ですが、推しくんの私服が全然若手俳優感ないのがすごく好きです。若手俳優界隈では有名なメンズブランドいくつかありますが、そういうイカニモ!な服全然着ないんですよね。女優ハットも被らないし、たいていスポーツブランドのキャップ。 完全オフで、…

円盤がいまいち楽しめない理由

こんにちはこんばんは。平日は昼休みが暇なので、ほぼ日更新です。 みなさん推しの出ている映像はたいてい買ってらっしゃると思うんですけど、正直な話、円盤って見ます…?私はというと、びっくりするほど見ないんですよね。かつての推しAのDVDなんか、未開…

とりあえず舞台化、は時に悲劇を生むかもしれない話

2.5次元舞台の作り手側の熱意って、なんだかんだ絶対に観客に伝わるものだよな~。 最近そんなことをぼんやり考えています。推しくん、そろそろ次の舞台の稽古に入ると思うんだけど、いまちょうど現場が途切れているので、まあ暇なんです、私が(笑) なんで…

人質舞台という物騒なワード

推しくんが人質にとられたら…。 そう考えずにはいられない作品の上演が発表されましたね。 まず第一報にざっと目を通して、わっすごい豪華というかネルkの力技来たな~~~ひょ~~~、と思ったんです。 知っている人の名前が先に目に飛び込んでくるから、…

梅雨入りと聞いて考える観劇エチケット

接触がそこそこある若手俳優おたくのみなさんは、自分の見た目ってどれくらい気にしてますか? 年齢ばっかりはどうしようもないけど、私自身はそこそこ気を遣っています。 見た目年齢相応の痛々しくない範囲で、自分の好きなテイスト(無理に背伸びなどをし…

推しが大人気作品に出ることへの心の備え

2.5若手俳優おたくvs原作おたくの学級会盛り上がっていますね!!!蚊帳の外なので、どうのと言うつもりはありませんが、間違っても推しくんには今後もこの作品には出ないでほしいな~と思ってしまいました。出たら知名度も上がるし、人気シリーズにでられる…

同じ人を推すこと

同厨または同担拒否、についてです。ちょっともやもやしていることがあるので。(私毎日もやもやしてんな。ここは思考の墓場としてるので、今日も吐き出しにきました) 私は別に拒否というスタンスは取ってないです。拒否とも歓迎とも表明はしていなくて、ご…

応援できること、は当たり前じゃない

私はいわゆる“出戻り”です。 以前も応援スタンスのエントリー*1で触れていますが、数年前に2.5次元に出会い全力で駆け抜け、燃え尽き(いろんな意味で)、界隈からいったん離れました。そして戻ってきました。 離れた数年の間、個人的に環境の変化が色々あり…

2.5次元とキャラビジュアルについて思うこと

2.5次元舞台っていまや年間100本以上あって、そこに出演している役者の数を考えるとすごい人数ですよね。 みんながみんな“2.5次元俳優”とか“イケメン若手俳優”ってカテゴライズされる人達ではないと思うけど、出演者の大半がそうカテゴライズされているのが…

ハイブリッド若手俳優との向き合い方

推しくんと接触は、現在、切っても切れない赤い糸で結ばれている状態です。 最初のエントリーでちらっと触れましたが、推しくんは俳優のお仕事のほかにも色々活動していて、そちらの現場も舞台の合間に入ったりします。 最近は多いですよね、そういう方。舞…

「行けないけど」という枕詞

推しがツイッターしてるって、すごい世界だと思いませんか? 最近の子たちからしたら当たり前のことなのかもしれないんだけど、ダイヤルアップ接続とかそういうワードのなかを駆け抜けてきた世代としては、推しくんが打った文字をSNS上で受け取れるこのご時…

若手俳優に出す手紙について

吐き出したいことがたくさんあったはずなんだけど、どれもこれも推しがバレそうだし、推しがバレると身バレまでいきそうだし、で結局うまいこと書けるネタが見つからなくって、定番のエントリに頼ろうと思います。 お手紙の話。 cz57.hatenablog.com 本家ブ…

若手俳優応援スタンス

いまの推しくんを応援しはじめて1年近くが経ちました。色々思うこともあり、どこかに吐き出したいなという欲が募ったので、気が向いたらスタンスでとりとめもなく書いていこうかなと、始めてみることにしました。 自己紹介として、いつもこっそり読んで回っ…