世界は推しでできている

若手俳優を推しているおたくの独り言墓場

同担といて「うぉぉ〜〜い!!!」となる話

同担のお友達がいます。そのお友達とは、なんとなくいい距離感で仲良くやっています。なにか解禁されれば推しくんのかわいさかっこよさについて共有し、胸にあふれるパッションを発散させてもらっています。きっかけは推しくんでしたが、今では推しくんの現場関係なくご飯行ったりもするので、本当にありがたい存在です。

 

これだけ日頃良好な関係を築いているにも関わらず、面倒だな~と思ってしまう場面があります。

それが、トレーディング物販です。

そもそもいつからこの商法が当たり前になったんです???ちょっと怒りしかないんですけど、このことへのふざけんなっていう思いはまたいつか別の機会に触れるとして、今回はトレーディング物販と同担にまつわる思いを吐き出させてください。

 

トレーディング物販、そこに推しくんがいるとなれば、買わずにはいられないおた心。もちろん私も買います。

自引きで入手できればもちろんそれが一番ですが、登場人物の数によってはアホみたいな種類があってなかなか自分の運だけでは推しくんが集まりません。それに手元に推しくん以外のキャストさんのものがあっても宝の持ち腐れにしかならないので、他のみなさん同様トレーディング行為を必死になってします。

その結果、ありがたいことにこれまでの出演作のトレーディング物販も無事コンプリートできているし、ビジュアルが気に入っているものは満足いくまで手元に集めることができています。

これはもちろん交換して下さったり譲って下さった方々のお力添えあってこそ成し得たことではあるんですが、私も相応の努力をして、その対価として手元に集めることができているわけです。

若手俳優舞台沼にいて、物販も買うよ、トレーディングするよ、という方なら共感して下さると思いますが、お取引ってなかなか手間がかかる行為ですよね。ロビーなんかはトレーディング行為禁止されていることも多いので、現地でお声がけをするより、私は主にツイッターの取引垢を稼働させて、どうにかこうにか手元に少しずつ推しくんを増やしていきますが、この場合入手までにけっこう段階を踏む必要があります。

購入後にキャスト名なんかをミスしないようにしつつ大急ぎで交換ツイートをつぶやきつつ、検索窓でひたすら検索&リロード。条件の合う方がいれば、先約が入る前にと慌てつつも礼儀を重んじてきちんんとした丁寧な文面を高速で打ち込みリプライ。成立したら相互フォローになって、ダイレクトメッセージで詳細を決めて、顔を知らない人と文字を頼りに待ち合わせしてようやく交換が完了。

このタスクを複数人と同時進行して、ときには公演期間より前から相互協力の約束をしたりして、無事入手できるように策を講じているわけです。

こういう感じで頑張った結果、千秋楽後にはそれなりの数の推しくんが集まります。

 

と、ここでお気づきの方もいらっしゃると思います。まだ同担のお友達が出てきていないことに。(倒置法!)そして察してらっしゃる方もいるかもしれませんが、ここで「面倒だな~」と思う事態になります。

 

なんということでしょう。

自分ではトレーディング物販をほとんど買っていないのに、クレクレをしてくるではありませんか。

 

もちろん毎回ではありませんしそんな直球ではありません。いや、むしろそのくらい直球できてくれたほうがやりやすい気もしていますが。登場人物が多かったり、トレーディング物販が数種あったり、なんとなく煩雑なやり取りが必要なときに、やんわりと余ってるなら買取りますというていでチラッチラッとされます。

う~~~~~これって面倒くさくないですか??????????

「交換全然みつかんない><」「推しくんあつまんない><」「どうしよ><」

そう言われましても、というのが正直なところ。

公演期間終盤でそうなってしまわないように、私は事前に動いたりツイッター張り付いたりして、頑張っている。そう!私は頑張っている!!!

ただまあ嘆いているし、私は数がたくさん欲しいわけではないので、「これいる?」と声をかけます。私よりもお友達のほうがグッズ厨的なところがあるので、きっと私の手元にいるよりも愛でてもらえるでしょうから、これがハッピーエンドなのかもしれません。

 

嘆くならその前にもっと頑張ろうよ!!!努力しようよ!!!グッズ厨ならそこ楽しないでアグレッシブにいこうよ!!!

とハチマキ巻いて腹の底から激励の言葉を掛けたくなりますが、ロビーや客席でそんな大声を出しても迷惑なモラルのないおたくに成り下がってしまうので、今のところ熱血コーチには変怪していません。

 

トレーディング物販は所詮推しくんの評価につながるものではないので(おたく内ではレートの優劣がついて人気の指標にもなりますが、これも原作キャラの人気の兼ね合いもあるのでなんとも言えないところ)、そんなところでギクシャクしたりいざこざを起こしても推しくんのご飯一粒にもなりません。

だったらお互いモチベーション高めあって、いざというときに推しくんにみんなで課金したいので、私はトレーディング物販回収係という役割を受け入れようと思っています。

 

その代わり!!!いざというときは!!!一緒に戦ってくれよな!!!友よ!!!